MacWorld Expo in SF 2001速報

・"Power + Sex" PowerBook G4発表 (PowerBook G4 詳報
・ PowerBook G4 トップモデルは733MHzシングル、SuperDrive採用

iTunes, iDVDの発表
・ OS Xは3/24発売、$129。プレインストールは7月から。

 

内容(時間は米国西海岸時間)

写真、詳細

1/8(月)
11:00AM LAを車で出発。お供はPB2400/G3、デジカメD-340L、主人です(^^ );;。18:00 SFの対岸Berkeleyに無事到着。今回はSFに宿を取らずSFから車で30分のここに宿を取りました。
ここまで、噂系サイトで予想されているのは右の通りです。
・PowerBook G4の発表は確実。G4/500, DVD/CD-RW, より薄く軽い、もしかすると画面は15インチ以上
・PowerMac G4は733MHzシングルまたは600MHzデュアル。DVD/CD-RW。
・OS 9.1の発表とリリース
1/9(火)
7:00に会場着、会場には2つの垂れ幕が隠してありました。新機種発表の予感。
9:00ほぼ定刻通りJobsのキーノートが始まる

OS Xのデモ

3/24発売、$129。プレインストールは7月からと発表。

新PowerMac G4 の発表
CPUは466, 533, 667, 733の4種。いずれもシングル。比較デモでG4 733MHzがPentium 4/1.5GHzより圧倒的に速いことを披露。私としては、G4 500MHzデュアルとの比較はどうなの? と言いたい!
拡張スロットがPCI, AGP合わせて5つに増えたのは朗報。
CD-RW/DVD-ROMドライブは標準。上位機種はDVD-Rの書き込みができるSuperDriveを搭載。SuperDriveってその昔の1.4MBフロッピードライブの名称。名ドライブの名前が復活!発売は下位モデルは即日、上位モデルは2月から。 $1699 ̄$3499

iTunes発表
MP3やCDの音楽を簡単に操作しながらMacで聞くソフト。 しかもG4PowerMacはCD-RWが標準装備になることにより、このソフトにはCD-Rにそれ らの音楽を簡単に焼き付ける機能までついています。こんなに音楽CDが簡単に焼ける なんてちょっと感動ものです。
Appleより即日フリーでダウンロード可能です。

iDVD発表
オリジナルのDVDが作れてしまうソフト。従来高価なシステムが必要でしたが、SuperDrive搭載のG4とこのソフトで簡単にオリジナルのDVDが作れてしまいます。従来のソフトエンコーディングではソースの25倍のエンコード時間がかかっていたのが、G4のベロシティーエンジンとこのソフトのおかげでソースの2倍のエンコード時間で済んでしまいます。
SuperDrive搭載のG4にバンドル。

メインイベントPowerBook G4発表
チタンボディー採用で軽量、高剛性
薄い! 厚さ1インチ(25mm)
画面は15.2インチワイド液晶
400/G4と500/G4の2機種
スロットローディングのDVD-ROMドライブ
拡張ベイは廃止
発売は1月末 (400MHz; $2599, 500MHz; $3499)

大きいだけに薄さと軽さはいっそう感じます。Jobsはしきりに"Power + Sex"と言っていました。パワフルででセクシーということなのでしょうが、ちょっと・・・
New PowerBook G4の詳細レポートもご覧ください。

展示会場では早速PowerBook G4が多数展示してありました。
隠してあった垂れ幕は iTunesとiDVDでした。