Canon Cat Work Processor

Canon Cat Work Processor
「Macintosh の父」と呼ばれたジェフ・ラスキンがAppleを退職した後に開発したコンピューター。
1987年7月に発売され、2万台を販売した半年後に販売終了となりました。ラスキンの考えたMacを具現化したとも言われ、非常にレアで貴重なマシンです。GUIでもコマンドインターフェースでもない、テキストインターフェースが採用されています。

若干の日焼け以外は目立った傷もなく、程度、動作共に良好です。元箱入り。ただし、元箱の程度は下です。中の梱包材も半分は欠品。

CPU: 68000 5MHz
メモリ:256KB
モノクロ9インチモニタ
3.5インチ FDD

電源を入れると、ROMに内蔵されたワープロ画面が立ち上がります。ワープロ画面が操作画面となっており、ワープロ画面上から計算機機能やデーターベース機能を利用します。
マニュアルはありませんが、Canon Cat上のヘルプ機能が充実しており、各種操作方法が記載されています。

内容
Canon Cat 本体(程度良好)
電源ケーブル
プリンター用パラレルケーブル
データー用フロッピーディスク 2枚
元箱(程度下)

商品価格(税抜き)¥99,800
 $899.10
コード0400-0600-5000
在庫: 1
重量: 14.0
Mdel#: V777
状態:Used